HeiCard アップデート! V1.6正式版 64bit Windows7


heicardアップデート_リーダー
かなり満足しているHeiCardですが、公式サイトを覗いてみたらV1.6正式版がリリースされていました。

「(在1.5版的基础上,修改了cdma版的4s支持中国电信卡解锁的稳定性,不再跳激活)
V1.6是特地为6.0越狱后,cdma版的4s支持中国电信卡解锁而发布的升级包,你是使用cdma版的4s而且希望稳定使用中国电信卡的才需要升级,如果你的4s不是au版或者verizonn版或者sprint版,就免升级。」

みたいなことが書かれています、全くわかりません
とりあえず機械翻訳の感じからやったほうが良さそうなのと、SIMリーダーも試してみたいのでアップデートしてみることにしました!\(^o^)/
しかし、よく見ると64bitのWindows7が推奨されていません、私の環境です。
何かあっても自己責任ですね。
ちなみに私の所有しているHeiCardⅡは、サポートに聞いてみたところV1.5正式版らしいです。

SIMアダプタに、以前購入したアクティベート用のmicroSIMを装着後に、セロテープで固定しました。
heicardアップデート表heicardアップデート裏

公式の写真ですとカバーを外してありましたが、外さなくても綺麗に挿入できました。
heicardリーダー
なお今回はjuliekouさんのサイトが、とても詳しく説明されていたので参考にさせて頂きました。
有難うございます。

ドライバーのインストール後にダウンローダーを起動、多少文字化けしてます。
ポートのCOMの番号に合わせて「串口号」を変更し、「波特率」19200で「打開串口」をクリック。
しかし短いコードが出てくるのですが、その後ダウンローダーが反応しなくなります。
「波特率」の数字を変えてみても同じ結果でした。

とりあえずWindows7のXPモードで再トライ。
画面上部のUSBメニューから、SIMリーダが接続されているUSBデバイスをリリースにして、
ドライバーをインストール後に再挑戦!

その後は、「波特率」19200でコード取得後、「進入飛級模式」クリックで公式サイトや参考サイトさんの画像と同じコードが出て来ました!
アップデータXPモード
その後、アップデートファイルを適用して出来た!と思いきや・・
アップローダー文字化け
分かりません(笑)
どうやらここで「成功」か「失敗」と出るらしいのですが。
そこで、文字化けに対応してくれるというソフトAppLocaleというソフトをインストールして、HeiCardを再アップデート。
今度はちゃんと「成功!」が出てくれました!

まずは、今まで何故かアンテナピクトが立たずに通話できなかったプリモバイルSIMから。
heicardプリモバイル1heicardプリモバイル2
淡い期待でしたが、やはり同じ状態です。
XiSIMに戻すと、いつも通りスムーズに認識しました。
あと下記の画像の下の方に、ネットワーク? 3? みたいな記述がありませんでしたっけ?見当たりません。
heicar_xisim1heicar_xisim2
推奨されていない環境ですので自己責任でしたが、今回はアップデート出来るのが確認できて良かったです。
アップデートがHeiCardを選んだ理由の一つなので満足です。
 


  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

return top